ブロックの特徴

足と靴のスペシャリストがあなたの足をサポート

医療機関からのご紹介も数多くいただいており、専門的な視点で靴・インソールをご提案しています。

1

健康的な日常生活をサポート

ブロックにはシューフィッター・義肢装具士・靴職人・インソール製作技術者が在籍しており、スタッフ全員が足と靴のことを学んだ専門家です。ご来店時にお話を伺い、足と靴を確認させていただくことで状態やバランスなどをチェックし、その方の足に合った様々なご提案をさせていただいております。すでに痛みや症状を伴う方や日常生活に支障出てきてしまっている方には、専門医をご紹介させていただいております。医師の診断の上、必要と認められる方は保険適応にてオーダーインソール(足底装具)、オーダーシューズ(靴型装具)などを含めた様々な装具の製作も承っております。お気軽にご相談ください。

2

成長期のお子さまをサポート

お子様の足は軟骨部分が多く、それをつないでいる結合組織が弱いため、靴によって受ける影響がとても大きいものです。健康的な成長のためには靴を適切にえらんであげること、正しい履き方を身につけていただくことがとても大切だと私たちは考えます。もしかしたら成長期に履く靴によってその子の足のかたちや強さなどに影響があるかもしれません。お父様、お母様にも一緒になってお子様の靴選びに参加していただけるように呼びかけております。スタッフもできる限りわかりやすくご説明しながら、おひとりおひとりに合う一足を選んでまいりたいと思います。必要に応じてヨーロッパのしっかりとした子供靴や足のサポートをする中敷きの調整もご提案いたします。

3

アスリートのフィジカルをサポート

ブロックは長年にわたり日本代表の選手やプロアスリートを含め多くのスポーツ選手のインソールをサポートしてまいりました。足元から身体のバランスを整えることで、安定感を生み出しパフォーマンスの向上に役立っています。インソールには選手の瞬発的な動き、急激な負荷にも耐える素材を使用し、厚み、角度を細かく調整します。痛みにつながる動きの癖、ねじれの抑制などからスポーツ障害の予防やサポートも可能です。理学療法士やトレーナーからの勧めで来店される選手も多く好評をいただいております。実業団やスポーツチームの団体様の対応も可能です。

4

障害をもつ方たちをサポート

先天的な障害をお持ちの方、事故などで足の長さが違う、麻痺・糖尿病・リウマチなどで足が変形している方やダウン症、知的な障害を持つ方をはじめ、足のつらさをうまく表現ができない方の靴のサポートも積極的に行っております。特別支援学校のお子様など多くご来店いただいております。既成の靴にマジックベルトを付ける加工から、靴の様々な加工、セミオーダーシューズ、フルオーダーシューズまで対応が可能ですのでお気軽にご相談ください。

靴とインソール選びのスリーステップ

01.カウンセリング

足型を測定し、足のサイズや幅、関節の状態、歩き方など、あなたの体の特徴を分析し、知っていただきます。

より良い履き心地との出会いはご自身の足をよく知っていただくことから始まりまります。専門スタッフによる診断を行い、普段の習慣、足のカタチをもとに靴・インソールのご提案をいたします。

02.靴とインソールのフィッティング

専門スタッフが足に合った靴を選びます。試着していただき、履きごこちの調整を行います。ご希望によりインソールのご提案もいたします。

デザインの素晴らしさだけではなく、日常のことをお聞きして考えた靴とインソールの調整を行っています。すぐにお使いいただくことはもちろん、足のタイプや目的に合う靴のご提案させていただいています。

03.インソールの完成 !

できあがったインソールをくつに合わせて、履いていただきます。同時に歩行のチェックを行います。

実際に履いてお試しいただき最終確認をします。日常でご使用いただき、違和感などを感じる場合はその後の調整も可能です。

ブロックの取り組みをさらに詳しくご紹介いたします。